飛田新地が大好きな男たちによる、新地のリアル体験談を集めました。飛田新地で遊びたい男性たちは、ぜひ参考にしてください。

大阪の料亭はマジ天国!男達の道楽ブログ

飛田新地ブログ

飛田新地初体験!大阪の料亭で経験した忘れられない楽しい遊び

更新日:

私が大学生で夏休みの時、私は京都に住んでいて友人夜な夜な遊びに出かけたり、飲みに行ったりと毎日遊びまくっていました。当然若い男達の集まりですから、遊びは風俗に行ったり、ガールズバーに行ったりと毎日のように遊んでいました。

ある日いつも通り遊んでいると、遊び仲間(4人グループ)のうちの1人(A)が大阪に行かないか?と聞いてきました。

もちろん私は二つ返事でOkay。

断る理由はありません。後の2人もそろそろ京都以外の場所も開拓したかったようで早速その日にいくことに。大阪に到着すると難波、梅田などの有名な街は遊び尽くしました。

難波で、寝泊まりしながら遊んでいたので結局2日間で遊び尽くしたような感じになってしまいました。そうなればもう遊びは風俗しかありません。

4人全員で一斉に「大阪 風俗」

「大阪 ソープ」などと検索。

しばらくの間無言で全員が検索していました。するとBが「飛田新地行かない?高いけど可愛い子多いらしいよしかも本番ありだって」とその場の全員にとって興味しか湧かない言葉を投げかけてきます。

もちろん全員行きたい気持ちは一緒です。早速飛田新地に向かうことになりました。飛田新地はいわゆる風俗ではありますが、あくまでも飲食店として経営されています。

ただ、客と従業員の恋愛は自由だがだと言うことで本番まで出来るようになっています。なので支払う料金はサービス料ではなくて最初に出されるちょっとしたお菓子の料金という名目になるそうです。

飛田新地に着くと、そこは一見風俗店には見えないようなお店が並んでいてどうやら若い女性が座っています。店先にはおばあさんが優しくこちら微笑みかけて来ます。無理にキャッチのように無理やり店に連れて行こうなどとはしません。

飛田新地についてからはとにかく周りの景色が不思議でキョロキョロしていました。

飛田新地にいた美女。そしてサービス内容とは…

とうちから1時間ほど悩みました。飛田新地の風俗エリアには結構な数のお店があり、女性も多くいます。当然悩みます。4人で相談して誰がどの店に入るのか、可愛い女の子はいたのかを話し合います。

私以外のみんなはお目当ての可愛い子がいたようでその店に行きました。

私はその後もしばらく悩んではいましたが、飛田新地のちょうど中心あたりにあるお店にとても可愛い子がいることを発見し、そこでお店の前のおばさんに値段を聞いてみることに。

「いくらですか?」
「30分食べて飲んで1万5000円。2階案内するよ」

とのこと。あくまでも飲食店のようです。

「ここにするからそこに座ってる女の子と話せる?」と聞くと黙って頷き、店の中に案内してくれました。

女の子と寄り添う形で2階に上がり、さっとシャワーを浴びてすぐにプレイ開始です。

言うのを忘れていましたが、その女の子は前下がりのボブで髪は黒めで顔立ちははっきりとした柴崎コウそっくりの女の子で21歳でした。

ふつうに道を歩いているだけでも声をかけたくなるような、綺麗な容姿の女の子です。そんな女の子がまさに今僕のアソコのあたりを舐めています。さすが上手というか、ツボを知っているといった舐め方です。

するとすぐに上にまたがろうとします。そう、騎乗位です。腰を仰向けの僕の上に下ろすと、こするような動きで腰を振りながら手で玉の後ろを刺激します。

奥の方にグリグリと当てられ絶妙なタイミングで動きをゆっくりとします。焦らされたり、激しく刺激されたりしていくうちに絶頂を迎えそうになります。
「いくっ、」というと女の子は「いいよ。いって」と言いながら激しく腰を振ります。

その後1分もしないうちにいってしまいました。

今回私が経験したのは本場までしてくれるお店です。飛田新地では美女が多いためどのお店に入っても満足するはずです。

-飛田新地ブログ

Copyright© 大阪の料亭はマジ天国!男達の道楽ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.